【居酒屋 あお】鮮魚が美味い!横丁の中にあるどこか懐かしい居酒屋

居酒屋 あおは、野毛たべもの横丁の中にある居酒屋です。

オープン日は、2013年4月です。今年(2020年)で7周年を迎えます。

たべもの横丁は、横に長い通路で複数店舗がつながっています。

たべもの物横丁の入り口は2つあります。この反対側にも入り口があります。そのまま通り抜けることもできます。

居酒屋あおが入っている野毛たべもの横丁は、8店舗が集まる横丁エリアで、店と店がオープンなスタイルとなっています。

集結店舗は以下。

居酒屋 あおの魅力

店内の作りは、暖簾などがあり和風居酒屋の印象です。

席数は27席で、カウンター席やテーブル席があります。

 

カウンター上にもメニューがあります。料理のコスパは良い感じです。

 

テーブルには、一杯千ベロ排除店としてお店の注意書きが。

一人最低2杯時間制で、席に通される前に座るのは禁止とのことです。

まあ、少し柔らかく言い直すなら「軽く飲むにしても二杯くらいは飲んでね」と言うニュアンスじゃないかと筆者は捉えています。

 

テーブルに懐かしのルーレット式おみくじ器があったのでちょっとテンション上がり。アラフォー世代以上にはたまらなく懐かしい

ルーレット式おみくじ器とは
自動販売機の一つで、正式名称は「卓上小型自動販売機」。設置店の多くは、喫茶店やレストランなど飲食店のテーブル上に設置されているもので、100円玉を入れてレバーを引くと本体上部のルーレットが回転して、ロール状に巻かれた小さなおみくじが出る仕組みになっています。現在、製造・保守を行っているのは有限会社北多摩製作所のみ。テレビドラマ『あまちゃん』に、ルーレット式おみくじ器が登場したことから、再び注目を集める。

 

記念にやったら大吉が。ささやかながら嬉しい結果。

さて、店内内観はレトロで昭和感があります。刺身や、焼酎が似合う佇まい。

スタッフは、この日は女性と男性の方が二人でした。

お客さんの様子は、横丁内ということもあり、20代の女子から40代くらいまで幅広い客層です。

料理は、和食を主体とした魚介類が様々にあります。さながら下町の居酒屋を彷彿とさせます。

居酒屋 あおのメニュー

さっぱり系のメニューが多く魚介類メニューが豊富です。焼酎や日本酒のおつまみ合うものがたくさんありますね。

価格は、平均400円前後なのでお財布に優しい。

 

こちらはドリンクメニューです。

ビールのジョッキは大の上に特大1,380円があります。これグラスが物凄いデカいので腕のトレーニングになります。日本酒はどんなものがあるかは、店員さんに聞いてみましょう。

フード

居酒屋あおの料理は、和食好きにはハマるものが多く、作りもとても丁寧です。

 

刺身盛りです。盛り付けも綺麗でこれは食気を誘います。魚はぷりっとしていて美味しかった。

 

生野菜の盛り合わせ。こちらは味噌につけて食べても美味しく、でも野菜そのものが美味しいのでどちらもおすすめ。

ドリンク

ハイボール 480円

シュワシュワな炭酸が喉を潤してくれます。その後もおかわりでもういっぱい。

まとめ

居酒屋 あおは、野毛たべもの横丁の中にあるお魚の美味しい居酒屋です。

店内はレトロで昭和な雰囲気があるつくりです。横丁の中では、オーソドックスな居酒屋スタイルなので比較的入りやすいお店です。

さっぱりしたメニューが多く、女性にもおすすめですね。野菜も美味しいので◎!

お店情報

居酒屋 あお

住所

神奈川県横浜市中区野毛町2-74-1

交通手段 JR「桜木町駅」より徒歩3分
京急「日ノ出町駅」より徒歩5分
桜木町駅から167m
営業時間 火~金 17:00~23:00
土・日・祝 16:00~23:00
日曜営業
定休日 月曜日
シチュエーション × ジャンルで検索
×
イチオシ店味・安さ・雰囲気で選んだ管理人おすすめのお店