【魚菜酒房 一休】圧巻のレモンサワータワーで有名な昼から飲める店

野毛のディープエリア、ぴおシティの地下2階ある「魚菜酒房 一休」さん。

ここは、お隣にある「ふくふく」というお店の姉妹店です。一休で、ふくふくの料理を作っているので同じメニューを楽しむことができ、なおかつ座ることができるのでゆっくり楽しめます。

【立ち呑み処 ふくふく】レモンサワーがそびえ立つ!知名度No.1せんべろ!

ふくふくは、基本いつ行っても混んでいます。SNSでレモンサワーの人気に火がつき、若いお客さんにも大変人気なお店。ふくふくに来て混んでいて中々入れない時は、こちらの一休をおすすめします。

一休の魅力

何と言ってもお隣ふくふくさんでも人気の インスタ映え必須の 「凍結丸ごとレモンサワー」です。

そして、簡潔に言ってしまうと、座って飲めるふくふくさんという感じ。私はどちらかというと、一休のほうが、落ち着きます。

メニューは、コスパも良くランチでは定食もあり、おつまみもメニューも充実しています。

定食のどじょう鍋定食が気になるところ。

ちなみに、おひとり様一品以上の注文が必須となっています。

一休のメニュー

フード

ハムカツチーズ入り。

ハムの厚みとチーズとのとろ〜り感が半端なく合います。オススメの一品。

貝の酒蒸し。

丁度良い塩加減のしょっぱさがたまりません。

鳥の唐揚げ。とにかく、デカイ。この唐揚げ、マジで大きいのでがっつり食べたい方にオススメ。

そのほか、メニューには「お得な晩酌セット」が生ビールとおつまみ一品で580円とこちらかなりコスパ良いです。

定食は、焼き魚定食やカキフライ定食をはじめ12種類。一品料理では、モツ煮やマグロブツなど定番メニューも並びます。

ドリンク

凍結丸ごとキウイサワー と 凍結丸ごとレモンサワー(500円)。

果実をそのまま凍らせて、縦に連結させたこのサワーは、とにかく見た目のインパクトがすごいです。その見た目と引き換えに、初めはとにかく飲みづらいです(笑)

飲もうとすると顔に冷凍果実があたるので、マドラーでうまくディフェンスしながら飲みましょう。

ちなみに、レモンの他に写真のキウイ、グレープフルーツもあります。頼む時は、グランドメニュー表にはないので直接お店の人にあるか聞いてみましょう。

キウイは、溶けるのを待つ前に、そのままかじることができるのでオススメです。

そしてこちらのドリンクは、2杯目以降は、酎ハイ部分を継ぎ足し(250円)で飲めるのでお得です。その際に、シロップ有無を選べ、シロップがないとドライな感じで飲めるので甘いの苦手な人はこちらを。

一休でも人気のレモンサワーですが、特にお隣のふくふくに来るお客さんはほぼみなさんこれを頼んでました。

レモンサワー以外にも、お酒はホッピーや日本酒もあります。

お会計

★1,580円

  • ハムカツチーズ入り 450円
  • 鳥の唐揚げ 630円
  • 凍結丸ごとレモンサワー 500円
  • 酒蒸し ・・・金額忘れました。上記金額に含まず。

※複数人で来店したので、ざっくり一人分の料金で計算。

まとめ

初めての野毛エリアを体験するには昼から飲める魚菜酒房 一休はオススメ店。何と言っても凍結丸ごとレモンサワーは、こちらのお店に来たら必ず一度は頼んでみたいドリンク。

土日からゆっくりワイワイみんなで、ドリンクを楽しむもよし、1人でふらっと飲みに来るもよしなお店です。

そしてお料理はどれも期待を裏切らないなと思いました。今度は昼に定食を食べに行ってみたいです。

訪問2回目以降の追加情報

2019年6月某日訪問

久々の再訪問で凍結レモンサワーのグレープフルーツ版です。この日は他にキウイもありました。

グレープフルーツは、レモンサワーよりも高くそびえ立ってます(笑) 溶け出してくると果汁がものすごくでて味の変化が楽しめます。

ここへ来たらやっぱりハムカツも。相変わらずの肉厚とチーズたっぷりで満足度100%でした。

2019年9月某日訪問

凍結マンゴーサワーです。

またまた新作。これ、美味しいです!まず、他に凍結シリーズに比べて圧倒的に飲みやすい(笑)

そして、下の方にもマンゴーのエキスが入っているのでマンゴーが解けなくても味がしっかりします。そして最後マンゴーが溶けてゆくとしっかりマンゴーもいただけるのでデザートとしても良いかも!

 

山芋月見 550円

山芋に黄身、そしてたくさんの海苔が入っています。一休の料理は基本ありがたいことにボリューミーなものが多いので、軽めにつまみたいときはこちらがおすすめ。

2019年11月某日訪問

お店の前に凍結レモンサワーの手作りディスプレイが!上に行くほどどんどん大きくなっています(笑)

 

ミミガーポン酢あえ 400円

コリッとした食感でおつまみ感があります。ぽん酢の香りがミミガーの臭みを打ち消してくれるのでさっぱりとしています。

お店情報

魚菜酒房 一休

住所

神奈川県横浜市中区桜木町1丁目1番地 ぴおシティ B2F 桜木町駅ゴールデンセンター(ぴおシティ)

交通手段 横浜市営地下鉄「桜木町駅」
JR「桜木町駅」より徒歩2分
桜木町駅から29m
営業時間 「月~金」9:00~23:00
「土・日・祭日」9:00~19:00
(ランチタイム12:00~15:00)
日曜営業
定休日 無休 (休みは年末年始・盆暮のみ)
シチュエーション × ジャンルで検索
×
イチオシ店味・安さ・雰囲気で選んだ管理人おすすめのお店