【大衆プラザ いな勢】おすすめ「いなせ盛」に舌鼓を打つ!海鮮と日本酒で幸せになれる隠れた名店

大衆プラザ いな勢は、野毛2丁目交差点付近にあるビルの2階に位置する、魚介・海鮮料理の居酒屋です。まさにその佇まいは隠れ家にふさわしいお店です。

お店の入り口。

場所は、あやし〜い、ビルの2F雑居ビルの2Fで外に看板はあるものの、そもそもビルの入り口が質素なのでビルの入り口を見つけるのも少し戸惑うかもしれません。

2階へ上がり奥へ進むと、まさに隠れ家と言わんばかりにいな勢が見えてきます

話が少しそれますが、この雑居ビルはスカイハイツと言いまして、筆者の親もここで30年以上前にお店をやっていました。なので子供の頃はよくこのビルに出入りしており思い出深い場所でもあります。そんなビルの二階に、今ではこんな立派な名店があるとは思いもしませんでした。

大衆プラザいな勢のオープン日は、2017年7月です。

記事を書くにあたり、今回大衆プラザいな勢のFBページを2017年5月頃から遡って読みました。遡っていくと野毛飲みcomのインスタフォロワーさんをちらりと見かけ、お店のファンがたくさんいるって本当に名店たる所以だな〜と思いました。

大衆プラザいな勢は、オープン直前まで開店準備に追われていたそうで、そんな背景ストーリーもFBに公開されていたので気になる方はどうぞ。

大衆プラザ いな勢の魅力

こちらがビル一階の入り口。中国ラーメン楊の隣のドアから入ります。

 

少し進むと二階へ導かれる案内が。

 

カウンター席の上に置かれていた、可愛いラベルの瓶。

 

大衆プラザ いな勢の店内は、外のビル入口からは想像もつかないほど、明るく綺麗な内観で、何より店内の雰囲気が良いです。

席数は、おおよそ18席ほどカウンター席とテーブル席があります。

スタッフは2名の男性の方で、オーダーした料理の説明などもしてくださり丁寧で心地よい人柄でした。 店主の方は、海鮮居酒屋の◯う商店(たのし屋本舗)の出身だそうです。

横浜にあるまるう商店へ訪問したことがありますが、こちらもとても繁盛店で野毛にもまるう商店があります。

いな勢のこの日のお客さんの様子は、オープンと同時に筆者の組みが入った後、30分ほどでほとんど満席に近い感じでした。平日でしたがすごい人気です。年齢層は20代後半〜50代あたりと幅広い層の方がいました。

そして、卓上には見慣れない醤油が置かれていました。その醤油は横浜醤油といい、横浜市唯一の手作り無添加醤油メーカー 横浜醤油株式会社濃口醤油です。ちなみに横浜醤油株式会社は1937年創業の老舗。

横浜醤油は、味がキリッとして深いコクがあり、豊かな香りが特徴です。

大衆プラザ いな勢のメニュー

本日のおすすめと記されたメニュー表。

おすすめは、いなせ盛生しらす。いな勢と言ったらいなせ盛は外せません。コスパ、味、ボリューム、見た目の美しさの全てが揃っています。

刺身のほか、焼き物、煮物、揚げ物、地野菜のメニューなど。ジモトめしのご飯類が気になります。

 

こちらは地酒メニュー。各地域の名酒が並びます。

 

フード

まずは、お通しから。

 

生しらす 650円

生しらすがぷりっとしていて美味しい!

 

いなせ盛 1,480円

今にもお皿からこぼれそうなすごいボリュームです。

盛付けの美しさ・味・コスパどれをとってもすごい! これだけの量で数種類の刺身が楽しめるなんてなんと贅沢なメニューなのでしょうか。

新鮮で本当に美味しかった。

 

地魚竜田揚げ 650円

揚げ物でもう一品のさつまちぎり揚げと悩んだ挙句地魚をチョイス。

 

素晴らしいすぎる味!なんだこれは。

これは大当たり。こんな美味しい地魚竜田揚げを食べたのは初めてかもしれません。揚げ具合塩加減が絶妙で、一口目でこれは美味いと思わず笑みがこぼれました。

勝手な想像ですが、メニュー表に選択肢が少ないジャンルの品があるとき、それは料理人の自信作だからだと思っています。なので次回はさつまちぎり揚げも食べてみたいと。

ドリンク

玄米緑茶割り 390円

玄米の香りが美味しい緑茶割りです。和食にはお茶割りですね。

 

萩の鶴 極上純米(宮城) 700円

写真では少し分かりづらいかもしれませんが、なみなみまで注がれたこの日本酒は結構な量が入っています。コップがおちょこの形ですがおちょこよりも全然大きいサイズです。

 

説明には「呑み飽きしない極上な酒」とあり、その説明のごとく旨味やコクがあり美味しい日本酒でした。

お会計

★3,870円 

  • 生しらす 650円
  • いなせ盛 1,480円
  • 地魚竜田揚げ 650円
  • 玄米緑茶割り 390円
  • 萩の鶴 極上純米(宮城) 700円

※お通し代は忘れたので合計に含まず。

まとめ

大衆プラザ いな勢は、野毛の隠れた名店海鮮料理の美味しいお店です。とくに初めて入店する方にはいなせ盛がおすすめ。ど迫力のボリュームで新鮮なお刺身を堪能できます。魚料理は焼き魚や煮魚、揚げたメニューもあります。店主は、まるう商店出身の方で人柄の良い方でした。店内は小料理屋のようなキレイでアットホームな雰囲気が◯。

日本酒も美味しいお酒が充実していて、新鮮な魚と日本酒がゆっくりと楽しめるそんな空間です。ビルの入り口とお店の雰囲気とのギャップもまたいいところ。

大衆プラザいな勢は「隠れ家とは見つけた人だけに与えられた幸福である」そんな言葉が似合うお店でした。

訪問2回目以降の追加情報

2019年9月訪問

いなせ盛 1,480円

この日のいなせ盛り。いつも魚の名前を覚えようとしますが、4つ目以降から覚えられなくなります。汗

毎回お魚が変わるので何度食べてもいなせ盛は飽きない美味しさです。本当にこちらのお刺身は鮮度もよく美味しい。

 

さつまちぎり揚げ 600円

前回竜田揚げと悩んで注文しなかった、さつまちぎり揚げ。やっぱりこちらも頼んで大正解でした。一口でわかる美味しさで、連れの3人全員が口を揃えて美味しいと。

まず食感ですが、中がふわふわで今までに食べたことのない感覚。ただ、柔らかいだけじゃなくて、表現しづらいのですが食べ物でこんな食感は初めてでした。そしてからしを付けて食べることでより風味がまします。

 

ポテサラ 500円

ポテサラも評判が良いようでしたのでチョイス。こちらも美味です。味はそこまでしょっぱさもなく酸味も程よく、しっとりとした舌触りの食感です。

 

あら汁 200円

連れが頼んだものを少しいただいたのでちょっと減ってますが、これがまたびっくりするくらい美味しいあら汁です。口に入れるとはじめ味噌の味から来て、次にお魚の旨味が口の中に広がります。これはシメに必ずオススメしたいかも。

2019年11月訪問

この日のメニュー表です。

この日は残念ながら生しらすが入荷されておらず。

 

まずはお通しから。

酸味がきいていて、美味しい。

 

この日の いなせ盛 1,480円

毎回異なる彩で魅了してくれるいなせ盛は、お腹を幸せにしてくれます。

 

かぼちゃのかっぺ煮 550円

味はお酒に合わせやすい濃いめの味付け。故にビールや日本酒に抜群に合いますコレ。柔らかすぎないかぼちゃは、食べた満足感が口の中に残ります。

 

かぼちゃのに品があります。これとビール・日本酒で一時間は楽しめそう。

 

びんびん!獅子唐 450円

獅子唐ですが思ったより辛さはなく、鰹節のきいた和の真骨頂を味わえます。不覚にもメニュー名に反応して頼んだことは反省します。

 

サッポロラガー(赤星)中瓶 600円

まずは、この一杯から。お店の雰囲気に合わせ瓶でいただきます。

 

落花流水(岡山) 750円

さやわかな酸味となめらかな喉越しが特徴です。クセもなくすーっと呑めてしまう味。

 

小左衛門 900円

本日のメニューにあった日本酒です。これかなり特徴的な味で、中国茶の味のニュアンスに近い味でした。珍しい味に出会えます。

2020年6月訪問

フルーツかぶ天ぷら 600円

フルーツかぶという聴き慣れないかぶに惹かれてオーダー。写真だとわかりづらいかもしれませんが、結構な量があります。8切れぐらいあり、一つ一つの厚みがそこそこあります。揚げたころもは文字通りサクサクです。このかぶ天ぷら食べて、いな勢で天丼あったら絶対食べたいのになと思わせる味です。

 

天ぷらにかけるお塩。天ぷらとこのお塩の相性抜群

 

中はこんな感じ。かぶが、フルーツの様に瑞々しさがあり、かぶに潤いを感じます。揚げ物なのにさっぱりして、まるで大根を食べているような感覚にも近い。シンプルな料理なだけにとことん洗練された味を感じます。

 

明太おろし 550円

この明太子美味しかったなぁ。もちろんこれだけでも美味しいけど、さっきのかぶに乗せて食べてもイケます。

2020年7月訪問

まぐろ胃袋酢 600円

あまり目にしないものだったので気になり注文。胃袋なので歯応えがよく、間違いなく日本酒に合うおつまみです。これ。

 

青首大根つぼ漬 450円

奥はこの日のいなせ盛りと大根つぼ漬け。大根つぼ漬けもさっきの胃袋同様に酒のつまみに最適。しょっぱい系はいいアテになります。

 

三崎マグロかま焼き(小)

まぐろのかま焼きは、これで小のサイズです。デカイ!たしか大との金額差は150円ほどだったような。大のサイズが気になりますね。

骨の周りにはかなり身がついていて、至る所を食べられます。裏も表も身がビッシリでお腹も満たされる巨大さ。2人だけでも大きいと思われるくらいです。マグロの味もしっかりとしていて特に軽く焦げた部分がとても美味しい。

 

お魚の天ぷら

この日は、揚げ物に魚のてんぷらがありました。毎回天ぷら食べて思いますが、いな勢に天丼あったら絶対美味しいと確信してます。このサクサクころもがたまらんのです。

 

秘伝煮汁のTKG 400円

ずっと食べてみたかったTKG。やっぱりいな勢は期待を裏切りません。それどころかさらに上を行く美味しさ。煮汁のタレが甘めのタレでこれがまた卵かけご飯にめちゃくちゃ合います。子供から大人まで楽しめるような味でした。

 

きゅうり梅たたき 500円

安定の組み合わせのきゅうりと梅。さっぱりしたものを食べたいときに。

2020年10月訪問

久しぶりのいな勢。

 

コールスロー

いな勢で珍しかったので注文。水分は少なめでさっぱりしているので、これは揚げ物のなどでお口の中をさっぱりさせたいときにいいかも。あとこれ意外と刺身とも合う美味しさ。

 

三崎 ツナマヨ 600円

はたてしどんなものが来るのかと思いきやこれはなかなか。クラッカーにツナマヨを乗せて食べますが、このツナマヨがとても美味しい。ツナ単体でも美味しいけどクラッカーと一緒に口に入れた方がさらに美味。クラッカーは足りなくなると追加でも注文することができます。

 

鷹勇 超辛口純米(鳥取県)750円

超辛口と書いてあるけど本当に辛いわけではなく、糖分の含有量の少ないお酒に対して言われる言葉であり甘口の対義語として使用されている言葉です。味は香りがある甘口とは対照的に真逆をついた味。すっきりとして、ほんのり旨みも感じられます。

お店情報

大衆プラザ いな勢

住所

神奈川県横浜市中区野毛町2-90 桜木町スカイハイツ 2F

交通手段 桜木町駅から149m
営業時間 17:00~24:00
日曜営業
定休日 火曜日
シチュエーション × ジャンルで検索
×
イチオシ店味・安さ・雰囲気で選んだ管理人おすすめのお店