【内田日和】おしゃれビアバー。ビールの注ぎにコダワリあり!

野毛エリア中心部から割と離れたところにある内田日和さん。最寄りで言えば日の出町駅からも近い場所にお店があります。桜木町方面から来ると都橋商店街を過ぎ、さらに先にいった通りにあります。

野毛の通りから多少離れていることもあってこの辺りまでくると人通りもちらほら。

そして、内田日和さんの一本裏の道にはディープな老舗駄菓子屋の「なまこや」さんがあります。ここ、なんと競馬開催の土日だけお酒が飲めます。野毛上級者にだけ許された憩いの駄菓子バーですね。このお店について以下のリンクより。

【なまこや】野毛上級者だけに許された土日だけ飲めるガチ駄菓子屋

内田日和の魅力

前を通ったことがある人なら気になった人が結構いるんじゃないかと思うシンプルな店内。大きなガラスがあり店内の雰囲気は外からでもよくわかります。

店内はカウンター9席ほどと、4人がけテーブルが2つあります。

メニューは黒板に書いてあり、カウンターの奥の方に着席するとややメニューが死角になるのでご注意。

男性スタッフさんは、愛想もよく元気に対応してくれます。そしてこのお店には、ビールの注ぎに強いこだわりを感じるお店でもあります。

内田日和のメニュー

フード

山梨名物 鳥もつ煮 です。

味がとても染み込んでいて、ビールにも日本酒にも合う一品。

 

定番メニューのポテサラ日和です。

こちらは揚げベーコンのポテサラです。ベーコンが入っているのでつまみにちょうど良いです!

メニューは、黒板に値段ごとにわかりやすく区切られていて、選びやすいです。料理はどれもお酒に合いそうな和なメニューが複数並びます。

ドリンク

なんと言ってもこれでしょー。

ビール。

ビールはスーパードライで、注ぎ方の注文ができます。

  • シャープ注ぎ
  • 一度注ぎ
  • 二度注ぎ

です。

このこだわりは、ビール好きにはたまらないです。(写真はシャープ注ぎ)

二度注ぎは、泡がふわっとするタイプで見ていて泡が美味しそうでした。

その他、ビールはクラフトビールなどもあり、日本酒も充実。

個人的にこのコースターがオシャレで好きです。シンプルいずベスト。

お会計

★1700円

  • 鳥もつ煮 550円
  • ポテサラ日和 550円
  • ビール 600円

まとめ

一見さんでも入りやすいお店です。私が見た限り年齢層は様々で、若い人がいる日もあれば飲みベテラン層の日もある感じ。野毛のメインストリートよりも離れているのでその分客層もまたこだわりを持つ人が多いのかなという勝手な印象です。

ビールの注ぎバリエーションを楽しむもよし、日本酒に合うつまみもつまみを楽しむもよしといったお店。

個人的には、ビールを注いでいる時の店員のおにーさんの足筋が気になったなぁ。

訪問2回目以降の追加情報

2019年1月14日訪問

アボカド自家製なめたけのせ 500円

おつまみとして気になっていました、なめたけのせ。これ、日本酒にあう一品です。ちびちびつまみたいところでしたが、お腹が空いていたので勢いよく食べてしまいました(笑)

そういえば、内田日和の店員さんとお話ししていましたが、こちらのお店が2018年5月にオープンしたとのことでしたので、今年の花見シーズンを初めて迎えるそうです。

そこで気付いたのですがこちらのお店、一面ガラス張りで大岡川の目の前なので絶好の花見酒が楽しめると思います。まさに穴場ですね!

2019年8月某日訪問

この日のメニュー。

前回来た時とまた違ったメニューが並んでいます。春菊とネギのぬたが気になる。。。

 

生ビール 二度注ぎ 600円

シャープ継ぎに比べ、泡がもっこりとしています。きめ細やかな泡は飲み口がクリーミーで美味しい。

 

トマト土佐酢漬け 500円

皮がきれいに剥かれたトマト。見た目も美しく、味も酢がしっかりと染みていてさっぱりとしていました。

2019年9月某日訪問

レモンサワー 650円

ドリンクの上の方がシャリシャリしていて、ひんやりして美味しいレモンサワーです。冷たければ冷たいほどレモンサワーが喉を通ると美味しさが増しますね。

お店情報

内田日和

住所 神奈川県横浜市中区宮川町2-40 長島ビル 1F
交通手段 日ノ出町駅から211m
営業時間 [月・水~金] 17:00~24:00
[土] 15:00~24:00
[日・祝] 15:00~23:00
日曜営業
定休日 火曜日
シチュエーション × ジャンルで検索
×
イチオシ店味・安さ・雰囲気で選んだ管理人おすすめのお店