【野毛焼そばセンターまるき 野毛一番街店】B級グルメを超越!焼きそばがお酒に合うなんて思わなかった

野毛焼そばセンターまるき 野毛一番街店野毛一番街の中の一店舗で、焼きそばが名物の居酒屋です。

野毛焼そばセンターまるきの入っている野毛一番街は、6店舗が集まる横丁空間で、各店舗から他の店舗が見渡せる作りとなっています。

集結店舗は以下。

野毛焼そばセンターまるきは、以前は「串揚げ×カレーうどん ブル」の店名で営業していましたが2019年の春頃?から焼きそばセンターまるきに変わりました。

姉妹店は、徒歩30秒圏内に1店舗の野毛本店と横浜駅最寄りの横浜アソビル店です。野毛本店の記事は以下。

【野毛焼きそばセンターまるき 野毛本店】これぞ野毛のB級グルメ!イカ焼きそばともちもち麺

2019年5月には野毛本店がフジテレビの「なりゆき街街道」で出川哲朗・久本雅美に取り上げられるほど人気に。

野毛焼そばセンターまるきの魅力

店内は、テーブル席で22席

壁に飾ってある等身大のパネル。よく見るとスタッフのおねーさん!力の入れ具合を感じます。

ちなみに、以前のカレーうどんのブル時代と席のレイアウトはほぼ同じのようです。

 

名物の焼きそば以外に餃子や点心などのメニューがあります。

ハッピーアワー(平日17〜19時)では、ハイボールが199円、サワーも199円、生ビール299円です。これはかなり安い!ただし、一人一品以上のオーダーも必要です。

また、毎月22日は「焼きそばスペシャル/ウルトラ」が半額になります。こちらもお得!

そしてチンチロサイコロでドリンク無料・半額・メガジョッキになるサービス。サイコロを振って、ゾロ目・偶数・奇数でそれぞれサービスを受けられます。ゾロ目が出ると無料でドリンクがオーダーできます。このチンチロ、よく他店でも見たりしますが友達同士でチンチロやると盛り上がりますね。

スタッフは、厨房に男性とホールに女性一名。まさしくこの女性スタッフの方がパネルのおーねさま。チンチロの説明など丁寧気持ちのよい接客をしていただきました。こういうお店って活気があると雰囲気がほんといいです。

この日のお客さんの様子は、20代ほどの若い男女の方が数組。横丁の雰囲気なので野毛本店に比べると若い方が多い印象。

野毛焼そばセンターまるきのメニュー

看板メニューの焼きそばです。

焼きそばは素焼きそばのノーマル状態にアレンジができ、麺の量からトッピングなど追加が可能。

トッピングは59円からで生玉子やネギ、カレーコロッケ、キムチ、豚バラやハムカツなど。

そして、すでにトッピングされたスペシャル875円ウルトラ993円ハイパー1,414円があります。ハイパーはかなりトッピングのボリュームがすごい模様。

 

こちらはフードメニューとドリンクメニュー。

フードは、手羽から合法ユッケ点心や餃子などがあります。合法ユッケは少々インパクトあるネーミング。焼きそばが名物ですが中華系の料理も豊富です。

すぐ出るメニューのどんぐりとは。。。!?

右半分はドリンクメニューは、トリスのハイボールが399円。ショットもメニューにあります。ショットガン499円、勢いをつけて飲みたい時に。

瓶ビールは赤星599円です。

フード

焼きそば 399円 と トッピング目玉焼き 139円

トッピングは定番の目玉焼きにしました。まるきの焼きそばですが、看板メニューだけあって、めちゃくちゃ美味しいです。麺はモチっとしていて食べ応えあり。そして、特筆すべきは焼きそばにかかっているソースです。ソースがくどくなく濃厚すぎず、そしてさっぱりとしているのに後を引く味に仕上がっています。

これには驚き!食べても食べても止まらなくて、思わず二杯目を頼もうかと連れの友達に相談しました(笑)

ほんと、それくらいソースが美味しいのです。以前本店の焼きそばも食べたことありましたが、やはりまるきの焼きそば美味しいです!

 

エビ水餃子 5個 399円

さっぱりとしたエビ水餃子を頼みましたが、餃子の皮の中にはプリっとしたエビが。これも美味しくいただきました。焼きそばがそこまで濃厚すぎなかったので水餃子との相性もばっちり。

ドリンク

チンチロ ハイボール メガジョッキ 899円

チンチロの写真はありませんが見事奇数を出してメガジョッキに(笑) お酒好きなのでどちらに転んでも筆者にとってはいい結果となりました(笑)

お会計

★1,836円 

  • 焼きそば 399円
  • +トッピング目玉焼き 139円
  • エビ水餃子 5個 399円
  • ハイボール メガジョッキ 899円

まとめ

野毛焼そばセンターまるき 野毛一番街店は、野毛一番街の中の一店舗で焼きそばが名物の居酒屋です。こちらは以前は「串揚げ×カレーうどん ブル」の店名で営業していましたが2019年の春頃から焼きそばセンターまるきに変わりました。

2019年5月には野毛本店がフジテレビの「なりゆき街街道」で出川哲朗・久本雅美に取り上げられるほど人気に。

平日のハッピーアワーがお得でハイボール・サワーが199円、生ビール299円で安い!毎月22日は「焼きそばスペシャル/ウルトラ」が半額dayです。ドリンクはチンチロサイコロで無料・半額・メガジョッキになるサービスもあり楽しめます。フードは、看板メニューの激ウマ焼きそばのほかに餃子や点心などもメニューもあります。焼きそばセンターまるきは、そんなお祭り気分を味わえる居酒屋です。

お店情報

野毛焼そばセンターまるき 野毛一番街店

住所

神奈川県横浜市中区野毛町1-57 キャッスル野毛中央 101

交通手段 JR 桜木町駅から徒歩7分
横浜市営地下鉄 桜木町駅から徒歩6分
京浜急行 日ノ出町駅から徒歩6分
桜木町駅から262m
営業時間 月~金 17:00~24:00(L.O.23:30)
土 12:00~24:00(L.O.23:30)
日・祝 12:00~23:00(L.O.22:30)
定休日 不定休
シチュエーション × ジャンルで検索
×
俺ログ3.5以上味・安さ・雰囲気で選んだ管理人おすすめのお店