【野毛焼きそばセンターまるき 野毛本店】これぞ野毛のB級グルメ!イカ焼きそばともちもち麺

野毛焼きそばセンターまるき 野毛本店は、桜木町駅と日の出町駅のちょうど中間くらいに位置する焼きそば専門のお店です。

ここのお店は看板を見た時、初見で相当気になりました。(笑)

結構野毛に来る人は、このお店の看板を見て気になる人が多いと思います。なんたって「やきそばセンター」と、ストレートに銘打ってますから。

姉妹店は、徒歩30秒圏内に1店舗の野毛一番街店と横浜駅最寄りの横浜アソビル店です。野毛一番街店の記事は以下。

【野毛焼そばセンターまるき 野毛一番街店】B級グルメを超越!焼きそばがお酒に合うなんて思わなかった

焼きそばセンターまるきの魅力

何と言っても「焼きそば」とこのB級グルメを引き立てるお店の雰囲気が全てを物語ってます。個人的にはこの雰囲気がしっくりきます。

カウンターがあるのでお一人様、立ち飲みスタイルも可能です。

まるきワンカップ(629円)が気になります。またこのお店3,000円ほどの手頃なコースもあります。

まるきのおすすめメニュー

フード

まず何と言っても看板メニューの焼きそばです。焼きそばは、もやし・キャベツの入った素焼きそば(399円)の他、デフォルトでカスタマイズされている、3種類があります。

  • スペシャル
  • ウルトラ
  • ハイパー

また素焼きそばに、お好みの具材をトッピングしていくスタイルもあります。

写真は、トッピングでゲソ・生卵・目玉焼き・豚バラです。なぞに卵二個乗せです(笑)。焼きそばの麺はモチっとしていて食べ応えありです。ほんとおいしー!B級グルメの満足感ありますね。

飲んだあとのシメのラーメンならぬシメの焼きそばもありですが、一件目から突入していくスタイルもありですね。

その他、カラアゲやモツ煮、カレーコロッケなど唆るメニューがいろいろと。次回訪問時に頼んでみたいと思います。

ドリンク

ドリンクもコスパがよく、私はハイボール(399円)を頼んでぐびぐび飲みました。

ハイボールは、じゃんけんバージョンもあり、勝ちで0円・負けで強制メガジョッキ899円となります。こういうの嫌いじゃありません。楽しいかも。

お会計

トッピング付きの焼きそばとハイボールで1,500円以内だった感じです。

コスパは良いと思いました。

まとめ

興味が先行して入ったけど、良いと思ったお店でした。看板メニューの焼きそばも麺が美味しくて味も○!野毛に来て気になったなら一度入る価値はあるでしょう。というか、焼きそば推しのお店はここしかないと思われるので友達誘って行くのもおすすめ。また、25時まで営業しているのもポイントです。

お店情報

野毛焼きそばセンターまるき 野毛本店

住所 神奈川県横浜市中区宮川町2-29-1
交通手段 JR桜木町駅から徒歩5分/京急線日ノ出町駅から徒歩5分
日ノ出町駅から301m
営業時間 [平日]16:00~25:00(L.O 24:00)
[土・日・祝]14:00~25:00(L.O 24:00)日曜営業
定休日 無休
シチュエーション × ジャンルで検索
×
俺ログ3.5以上味・安さ・雰囲気で選んだ管理人おすすめのお店