【KEGOON with NIOCENO】24時以降入店可!本格ナポリピッツァが楽しめるダイニングバー

KEGOON with NIOCENO(ケゴーン)は、野毛入り口 モナコビルそばにある本格ナポリピザが味わえるダイニングバーです。

入り口はこちら。おとなりのお店が大人のお店ですので、入るときは入り口を間違えないように。

場所は、野毛仲通り入ってすぐの所にあります。

オープン日は、2000年5月です。創業20年。

KEGOON with NIOCENOの魅力

入り口にはチーズをおすすめした看板があります。

チーズフォンデュやラクレットがおすすめとのこと。

 

店内はアメリカンな雰囲気。友人とダーツしていてちょっと残像が。

KEGOONは、バーとしても利用できダーツもあるので2軒目などでも楽しめます。

席数は、36席でカウンター席、テーブル席のほか、奥に半個室っぽいソファー席があります。テレビもあるのでサッカーなどがある場合、スポーツバーとしても利用できます。

スタッフは、若くてトークも楽しい人達が丁寧に接客してくれます。

お客さんは、筆者が遅い時間に行くことが多いので割と飲み慣れたお客さんが多いイメージ。また時々20代ほどの若い女性グループのお客さんも見かけます。

KEGOONの料理は、おすすめのピザをはじめ、お肉料理、チーズ料理が豊富です。またバーとして利用できるのでカクテルのドリンク種類も豊富。

特にピザは、窯で焼き上げる自家製ピザなのでおすすめです。

ピザ生地は前日に仕込まれていて、発酵・熟成されています。ピザはもっちりとした食感があり、ピザ目当てに来店しても十分納得できる味です。種類も多く14種類以上のピザが選べます。

また何と言っても筆者個人的な最大の魅力は、遅い時間入店できることです。日曜祝日を除き、朝5時まで営業しています。野毛は大抵のお店が24時には閉店するので、気軽に入れて食事もできるお店はかなり使い勝手が良いポイントです。

KEGOON with NIOCENOのメニュー

ピザは1,000円から。サイズは結構大きく二人で食べるとちょうどいいかも。男性なら一人で大盛りの食事をするイメージの量です。

種類も豊富でその数17種類。

 

チーズフォンデュやラクレットのメニューです。

KEGOONは、メニューの多さがポイントでかなりのメニュー数があります。パスタやご飯類のどれもが美味しいです。

 

おつまみサイドメニューです。

ワインにあうチーズも。

 

アヒージョ、グラタンメニューなど。

ポテトフライのチリビーンズチーズを以前食べましたが美味しくておすすめ。

 

前菜やお肉メニュー。本当にメニューが多彩です。この中でおすすめは、前菜の五種盛り。いろいろと種類が楽しめてかつボリュームもあります。

 

ビールのドリンクメニューです。

ビールは各国のビールがあり複数の中から海外のビールを選べます。

 

ベルモットも置いてありました。

 

カクテルも充実。

フード

マルゲリータ レッジャーノ 1,100円

こちらのピザは、トマソソース・バジリコ・モッツァレラ・パルメザンです。ピザ生地はもちもちしていて、端の部分の食感が美味しい。

チーズとソースの味わいもよく、野毛で美味しいピザを食べるなら筆者はケゴーンを絶対おすすめします。

一人で食べるには少々大きいサイズですが、それでこの価格ならコスパは良いと思います。

ドリンク

ビール スーパードライ 中ジョッキ 680円

キンキンに冷えたグラスで。ピザにはワイン派ですが、この日の初めの一杯だったのでビールから。冷えたグラスのビールほど美味しいものはありません。

お会計

★1,780円 

  • マルゲリータ レッジャーノ 1,100円
  • ビール スーパードライ 中ジョッキ 680円

まとめ

KEGOON with NIOCENO(ケゴーン)は、桜木町駅からすぐ、野毛仲通りのモナコビル下にある本格ナポリピザが楽しめるダイニングバーです。イタリアンを初め肉やチーズメニューが多彩でいろいろな料理が楽しめどれも美味しい。特にピザは前日から仕込まれた生地でモチっとして食べ応えのあるピザ。24時以降も入店できるので朝まで野毛で飲みたい人にはおすすめです。

お店情報

KEGOON with NIOCENO(ケゴーン)

住所

神奈川県横浜市中区花咲町1-49 1F

交通手段 JR、地下鉄・桜木町駅より野毛近道 南2B出口を出て10秒です。
桜木町駅から62m
営業時間 月~土 18:00~翌5:00
日・祝 18:00~翌1:00
日曜営業
定休日 無休
シチュエーション × ジャンルで検索
×
俺ログ3.5以上味・安さ・雰囲気で選んだ管理人おすすめのお店