【魚と酒はなたれ 野毛本店】個室ありの大型店!名物「魚魂11点盛り」は大迫力

魚と酒はなたれ野毛本店は、野毛の大岡川沿いに面した通りにあります。その名の通り、新鮮地魚とお酒が楽しめる居酒屋です。野毛にしては珍しく大型店舗で大人数で野毛飲みを楽しむ時には入りやすいお店です。

はなたれは、この店舗以外にも野毛では複数店舗があります。「魚と酒はなたれ 野毛一番街店」、ワインをメインにした「魚とワイン はなたれ onikai」、新形態の牡蠣が楽しめる「シーフードスタンド パチョレック ハナタレ」。

野毛では姉妹店系列店含め、実に4店舗のお店が点在しており、はなたれグループは野毛では有名店なのです。

魚と酒はなたれ 野毛本店の魅力

はなたれの新鮮なお魚や地野菜は、横浜・佐島などで直接の仕入とのこと。お店の中は広く107席もあります。野毛は割と大人数でいきなり入れる店が少ない中、はなたれは大人数でも割と入りやすいと思います。貸切50人まで可能とのこと。

複数店あるはなたれですが、どの店舗もカスタマイズされており、お店ごとに個性があります。

はなたれは日本酒の種類が豊富です。後ほど紹介するメニューでは常時30種以上日本酒が用意されています。定番なものから変わり種まで豊富。そして価格が全て500円設定です。

全体的にはなたれの価格は、安くて美味しい料理ばかりです。

料理メニューでは、鮮魚はもちろん「生しらす」が特徴。湘南より生しらすを直送しているそうです。

 

毎月11日はドリンク全品半額! 全品てすごい太っ腹。土日と重なる月は嬉しいです。

 

店内は、広々としていて、明るく清潔感があります。和食が美味しく感じられる雰囲気って大事ですね。

 

カウンター席。目の前に日本酒が並びます。まぁ、これだけ並ぶと飲みたくなりますね。

 

箸と箸置きなどしっかりしています。シートには、お店の仕入れ内容が書かれています。

はなたれのスタッフさんも皆、対応は丁寧で◎。

 

魚と酒はなたれ 野毛本店のメニュー

本日の一押しメニューです。

この日は、イワシやさば、金目鯛がオススメメニューです。このようにその日の旬な食材がメニューに上がっています。

 

海おでんメニュー。

海おでん、あまり聞きなれないので気になる。。。。あさりと白湯スープの出汁おでんとは。

 

こちら日本酒メニュー。種類も豊富ながら価格が全て500円と安い! なぜかというと、高いお酒はその分量で調整されています。※獺祭・作は一部価格が異なります。

このシステムはわかりやすくていいですね。飲みたいものが色々頼みやすい方式です。

 

フード

お通し

この日は豆腐でした。かつおぶしとの相性よく美味しい。ホッとする味。

 

ねぎのぬた 290円

ネギをミソで味わうシンプルメニューですがつまみに最適。

 

いぶりがっこチーズ 590円

はなたれで人気の高いメニューです。

 

海のおでん おまかせ四種盛り 1,000円

おでんと聞くと、オーソドックスなおでんをイメージしますが、はなたれの海のおでんは、出汁がとにかく美味しいです。出汁はあさりの持つ香りがあり、風味はコクがあって海の味が広がります。

おでんとは
日本料理に分類され、煮物料理の一種。鍋料理にも分類される。 出汁は鰹節とコンブで、具材を長時間煮込む料理。おでん種やつけだれの種類は地域や家庭により異なる。

そういえば、おでんとはそもそも何を示すのだろうと気になって調べてしまった。

 

地卵だしまき 520円

こちらもはなたれ人気のメニューの出汁巻き卵です。綺麗にふっくらした卵焼きにしらすおろしと醤油で食べると間違いない味。

 

真イワシ 煮付け 2尾 680円

これ、煮付けで最高に美味しかった。イワシがすごく柔らかく、煮汁がよく染み込んでいました。

 

ドリンク

生ビール 黒ラベル 中 390円

まずはビールで。

 

日本酒90cc 500円

コップになみなみ注がれます。にしても注ぎ方がピタリと表面張力でキレイです。

※記事をだいぶ後に書いてしまったので銘柄を忘れるという始末。

 

日本酒120cc 500円

こちらは先ほどのものに受け皿がつきます。

お会計

★4,470円 

  • お通し 不明
  • ねぎのぬた 290円
  • いぶりがっこチーズ 590円
  • 海のおでん おまかせ四種盛り 1,000円
  • 地卵だしまき 520円
  • 真イワシ 煮付け 2尾 680円
  • 生ビール 黒ラベル 中 390円
  • 日本酒90cc 500円
  • 日本酒120cc 500円

※お通し代除く。食事は二人で食べた量です。ドリンク代はこの日半額デーなので1,390円が半額の会計となりました。安い!

まとめ

魚と酒はなたれ 野毛本店は、新鮮で美味しい海鮮料理コスパよく食べれる居酒屋。野毛では姉妹店合わせ5店舗を展開しています。その日の取れた旬な食材を使い多種の魚料理が味わえ、大人数で楽しむのが良いかも。

お店が広々としていて清潔感があり、初めての人でも入りやすいお店です。今回は食べませんでしたが、「魚魂」という刺し盛りがおすすめです!

訪問2回目以降の追加情報

2019年7月某日訪問

この日は、牡蠣がおすすめとのことだったので牡蠣を注文。

名前を忘れてしまいましたが、奥に並んでいる牡蠣が1つ350円のもので、手前の2つが750円のもので金額も倍ながら、サイズは倍以上ある超どデカイ牡蠣でした。こんな大きな牡蠣なかなか食べたことがなく、一同びっくりサイズ。

2019年12月某日訪問

この日は真かき500円が旬としてメニューにありました。

大粒のカキフライで293円、のどぐろ2,500円、さわらカマ990円、白子ぽん酢(小)890円など美味しそうなメニューがたくさん。

 

はなたれと清水屋のコラボメニューです。

清水屋ケチャップは、宮内省御用達にもなったと言われる極上のケチャップで、昔の日本に確かにあった正統派のケチャップ。

そんなコラボメニューである、横濱トマトサワー 550円横濱トマトハイボール550円が並びます。トマトのハイボールとはかなり珍しいかも。

そして、トマトケチャップ横浜が発祥とのことでこれは意外に知りませんでした。

 

この日のメニューです。右側

 

メニュー左側。

 

自家製〆さば 340円

酸味が効いていて、一口で美味しさが広がります。

 

生うにぷりん 600円

これ食べてみたかった一品。プリンの上に乗っているうにを見るだけで食欲をそそります。ぷりんは、ふわっとした柔らかさと滑らかさがあります。そして、うにを包み込むようにしてして食べるともう悶絶な美味しさ

 

釜揚げしらすおろし 380円

しらすにさっぱりおろしのメニュー。醤油をほんの少し垂らしてすこーしずつ食べていくのがいいかも。相性良い逸品。

 

かにみそ 580円

このかにみそ(蟹の内臓)は、蟹の味が凝縮されていて旨味が詰まった美味しさでした。

 

若鶏の唐揚げ 590円

サクサクしてこれまた美味しい唐揚げです。そしてサイズも大きく食べ応えあります。頬張ったあとのジューシーさがたまりません。

 

東力士(辛口120cc) 500円

こちらの日本酒の感想は、重たさもありやや甘さも感じました。そして酒の深みもありました。何か軽めのおつまみと合わせるといい感じかも。

 

お店情報

魚と酒はなたれ 野毛本店

住所

神奈川県横浜市中区花咲町1-4-1 ベルメゾン桜木 1F

交通手段 JR 桜木町駅 南口 徒歩4分
横浜市営地下鉄 桜木町駅 南2番出口 徒歩4分
桜木町駅から208m
営業時間 月~金
17:00~24:00(L.O.23:00)

14:00~24:00(L.O.23:00)
日・祝日
12:00~23:00(L.O.22:00)
日曜営業
定休日 無休
シチュエーション × ジャンルで検索
×
イチオシ店味・安さ・雰囲気で選んだ管理人おすすめのお店