【野毛ホルモンセンター】ハイボール驚愕の50円!名物ペラペラ焼きと川崎喰いの名ホルモン店

野毛ホルモンセンターは、野毛小路の通り沿いにある新鮮なホルモンを提供している焼肉店です。

こちらが目印の看板。白くシンプルなデザインで野毛の通りを歩いている人なら一度は目にしているはず。

また看板には名物のペラペラ焼と川崎喰いのお店と書かれています。ペラペラ焼は、ホルモンのシロを辛味ダレのニラと一緒に食べるメニューです。

川崎喰いとは
古くは川崎が発祥で肉をキャベツと一緒に食べる方法から由来

オープン日は2012年4月。

姉妹店としては、近隣の野毛仲通り沿いに野毛ホルモンセンターはなれがあります。

また、野毛ホルモンセンターは株式会社ニュールックが事業展開しているお店で、このほかにもつしげ野毛小路野毛とりとんが同系列となります。

系列店の記事は以下より

【もつしげ野毛小路】名物塩モツ煮込みはおかわり必須のオススメ品! 【野毛とりとん】丸鶏1羽!タッカンマリが食べ放題の韓国料理専門店

野毛ホルモンセンターの魅力

店内は一列に並んだカウンタータイプが特徴です。その他テーブル席もあり。テーブルごとに煙を吸う管があるので焼肉食べるぞ!って感じが伝わります。席数は、41席でカウンター33席と4人掛けテーブルが2席

スタッフは元気の良いお兄さんが配膳やオーダーを取りに来てくれます。

この日のお客さんは、やはりホルモンというだけあって、男性客がやや多くいましたが、カップルでくるお客さんも多く20代の女性もちらほらいました。

料理は、新鮮なホルモンメニューがメインで、そのほかさっぱりした一品料理や刺し物があります。

野毛ホルモンセンターの最大の魅力は、もちろん美味しいホルモンですがそれ以外にハッピーアワーのハイボールの価格破壊力ありすぎます。

なんとオープン〜19時まで何杯でも
サントリー角 ハイボール50円!
メガハイボールはなんと90円!
※ただし一人あたり、焼き物2品以上の注文が必要。

こんな値段のハイボールはさすがに見たことありません。近隣ではチャコールスタンドノゲでもハイボールが100円で提供されていますがそれよりも安い!

これにはほんと驚きです。

野毛ホルモンセンターのメニュー

フードメニューの片面です。一番上には名物ペラペラ焼きとMIX焼がおすすめされています。

ペラペラ焼の辛ニラはおかわり自由

お肉はいろいろあって悩んでしまうときはMIX焼にするといいでしょう。下の赤丸がついているメニューから6〜7種類入っています。

 

右面は、刺物と一品料理など。ホルモンは刺しもあります。価格は全体的に安め

みそピーマンは絶対美味しいと思われる一品なので次回は頼んでみよう。

お通しのキャベツは食べ放題となっています。

 

さっきのメニューの裏側。

こちらに各部位の特徴が書かれています。肉の知識がなくてもこれを参考にして食べたいお肉を選べますね。

 

ドリンクメニューです。

定番リストのほかマッコリもあります。そしてドリンクも全体的に安めです。

 

こちらもドリンクメニュー。サワーが380円とお安い。あとスパークリング日本酒のもありますね。

フード

焼き台は1組に一つセットされています。

カウンター席だと二つの席ごとに並んでいます。手前はお通しのキャベツです。

 

キャベツ、タレ、取り皿、おしぼりがまず先にきました。

 

梅ポテサラダ 280円

梅とポテサラは珍しかったので頼んでみました。酸味がきいていて不思議な美味しさ。

 

MIX焼き 1,280円

数キレ先に焼いてしまいましたがボリュームはこんな感じです。色々なお肉が混ざっています。部位が気になったらメニューの写真を見ながら確認してみましょう。

 

実に肉肉しい

ちなみにハイボールが安いハッピーアワーのときはこのMIX焼ひとつで、焼き物2品にカウントされるそうです。なので、一人で来た場合はメガハイ2杯(180円)とMIX焼1,280円の1,500円ほどになります。安い!

肉は焼き始めがテンションが上がる瞬間。

 

センマイ刺 370円

見た目は初めてだと抵抗あるかもしれませんが、コリッとした食感とさっぱりしているのが特徴です。

センマイとは
牛の第三胃。センマイはホルモンの中でも低カロリーで食感がコリコリしているのが特徴です。

ドリンク

神泡生ビール(プレモル)490円

今回はハッピーアワー時間外だったので普通にビールを。

神泡の生はきめ細かい泡で提供されるのでとても泡がクリーミーで美味しい。しかし、今でこそなんとかって聞き慣れたけど、普通に考えたらビールの名前でこれってすごいわ。

写真はないですが二杯目はハイボール(430円)をいただきました。

お会計

★3,130円 

  • お通 キャベセン 280円
  • MIX焼 1,280円
  • 梅ポテサラダ 280円
  • センマイ刺 370円
  • 神泡生ビール 490円
  • ハイボール 430円

※2名で来店しましたがドリンクとお通しは一人分で合計してます。

まとめ

野毛ホルモンセンターは、野毛で人気のあるホルモン焼肉店です。特筆すべきはハッピーアワーの時間帯に提供される角ハイボールが異常に安く50円から飲めます。メガでも90円。これがインパクトありすぎですが、ホルモンももちろん新鮮で美味しいお肉なので、がっつり食べてたくさん飲みたい人にはおすすめ。焼肉屋ですがはそんなに気にならないので女性でも入りやすいです。そしてきゃべつが食べ放題なのでヘルシー。ペラペラ焼は以前食べたことがあったので今回は記事にありませんがこちらもおすすめ。

お店情報

野毛ホルモンセンター

住所

神奈川県横浜市中区野毛町1-45 港興産ビル 1F

交通手段 JR「桜木町駅」より徒歩4分
京急「日ノ出町駅」より徒歩6分
桜木町駅から173m
営業時間 営業時間
月~日 15:00~23:30(L.O.23:00)
※最終入店可能時間22:30
日曜営業
定休日 不定休
シチュエーション × ジャンルで検索
×
イチオシ店味・安さ・雰囲気で選んだ管理人おすすめのお店